FC2ブログ
 

ムニスゼッチフタマタ(北東インド・メガラヤ州)F2割出し

purinn
今日はムニスゼッチフタマタの割り出した卵の管理についてご紹介します。まず、400ccのπが13㎝で高さ5㎝程度のプリンカップを用意します。そこにキッチンペーパーを敷き、霧吹きでまんべんなく濡らします。その上に産卵セットに使う程度に加水したマットを敷いて1週間程寝かせて出来上がりです。卵は5個ずつ無造作に転がし孵化を待ちます。マットに卵を埋め込むよりは良い結果が出ています。孵化率の向上には、いかにマットなどを卵に触れさせないかだと思います。マットに卵を埋め込むと卵がマットに触れる面積が多くなり孵化率が低下します。この管理方法はボーリンの孵化率向上の対策の一つで今回ムニスやフォルスターで良い結果が出ているので今年のボーリンで試す予定です。
スポンサーサイト



THEME : 虫(カブト・クワガタそのほかの昆虫、クモなど)
GENRE : ペット

 
 

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード